2020年8月26日
夜は豊中市PTA連合協議会の役員会がありました。

豊中市では単P(単位PTA)、連P(PTA連合協議会)があり、小学校単Pは北部、東部、南部、中部、中学校単Pは北部、南部のブロックにわけてそれぞれのブロックから輪番でこの役員会に出席することになっています。

豊中市PTA連合協議会
https://toyonakacity-pta.com/

 

今日は第2回

今年度は無駄な連Pならいっそ失くしたらどや!!!
からスタート。。。しています、、、どうなることやら。

 

東部ブロックでは、スポーツ大会中止にともない、ブロック全体でアンケートをしました。
スポーツ大会いるかいらないか、そもそもPTAがいるかいらないか、、、
1631の回答数を得ることができました。

アンケート結果

会長からは「本年度の連Pについて」と題してアツい想いを。。。
ドラッガーを例に、PTAはいままで顧客を意識して運営してきたか。
そもそもPTAの顧客は誰か。
顧客満足を提供できないPTAならないほうがよい。
もしくは顧客満足を提供するPTAにするための連Pがあるべきではないか、との提起。
同意です!

その他、中学校での給食についての情報提供も。
来月からパブリックコメントを受け付けるそうです。
https://www.city.toyonaka.osaka.jp/joho/sanka/ikenkobo/r02/a001120020907.html

 

今週末は単Pの運営委員会です。
PTAって大変!!!
というイメージがあるけれど、じゃあどうすれば「大変!」じゃなくなるか、ということを考えることのできる一年なので、とても有意義で得難い経験をさせていただいています。

みなさま遅くまでおつかれさまでした(^^♪